• 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001
  • 1955GS001

Gibson 1955 Les Paul Custom Ebony

55年製、Les Paul Custom。

塗装の光沢がしっかりと残っており、ウェザーチェックと傷や打痕の少ない、63年も経過した物とは思えない綺麗な状態を保っています。

フレット、ナット、ペグボタン、セレクターノブ、ネックピックアップ側のトーンポット交換。
一時期、Grover製ペグを取り付けた跡があります。(ブッシュはコンバージョン用)

ソリッドマホガニーボディ、エボニー指板、マザーオブパールのブロック&スプリットダイヤモンドインレイ、エボニーフィニッシュの通称Black Beauty。

トラスロッドは調整の為に回してありますが、左右共に動き調整可能です。
打ち変えられたフレットの減りはほとんどなく充分な高さを保っています。

適度に肉厚で若干Vがかったネックは、自然に手にフィットするシェイプでとても握りやすいです。

コードをストロークで弾くとネックからボディへ振動が伝わり、ギター全体がよく鳴ります。
その振動は長い間続き、サスティーンは充分にあります。

ネックポジションのアルニコVピックアップはクリアで音抜けが良くファットなトーン、ブリッジポジションのP-90はカラっと乾いたニュアンスのあるブライトなトーン。

メイプルトップ/マホガニーバックのスタンダードとは違い、ソリッドマホガニーボディの濃厚で密度の濃い音色が聞いて取れます。

入荷後、ピッチ調整はもちろん、倍音の調整とバイト音が出るポジションを探してセットアップしております。

生産本数の増える1956年より以前の個体は少ない上に、ここまで綺麗なコンディションを保った物は滅多に市場に出てくる事はありません。

Gibsonロゴのない後年のハードケース付属。

■■大阪店在庫■■