• 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002
  • 1965ES002

Epiphone 1965 SB-722D Olympic Double Sunburst

1965年製、SB-722D Olympic Double。

1959年に登場したEpiphoneブランドのストューデントモデルで、GibsonブランドではMelody Makerと同等のモデル。

その後のマイナーチェンジでボディシェイプが変わりOlympicは同ブランドのWilshireと同様の形状に変更。

シングルP.Uより人気の高いダブルP.UとMaestro Vibloraユニットを搭載した個体です。

ネックジョイント部に再接着の跡が見られますが、今はしっかりと修復されているので問題なく使用できます。

トラスロッドには充分な余裕がありネックは現状でまっすぐです。

オリジナルのフレットはすり合わせ処理が施されていて、特に凹んだりすり減った箇所はなく7割程度の山の高さが残っています。

ネック強度が強く生鳴りの振動と音量は大きく、ギター全体がよく鳴っています。

Gibson/Epiphone共通のシングルコイルは生鳴りの音をストレートに出力してくれます。

芯がしっかりとしたジャキッとした音が特徴で音抜けは抜群、倍音量も豊かでFenderとは一線を画したシングルコイルサウンドです。

ギターボーカルの方にもリードギターの方にもお勧めできる1本です。

付属品は写真にある物が全てです。

入荷アイテムや最新情報は【Twitter】で公開しております。

通常価格(税込)
¥398,000
販売価格(税込)
¥398,000
在庫状態
売り切れ
売り切れ