• 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001
  • 1961FS001

Fender 1961 Telecaster Refinish Blond

1961年製、Telecaster。

希少なスラブボード期のテレキャスター。

ボディは継ぎ目のない1ピースアッシュボディとこの時期にしては珍しい個体です。

ボディリフィニッシュ、ピックアップ交換(GRINNING DOG/60CASTER Set)、ピックアップセレクタースイッチ、ポット2個交換、フレット&ナット交換以外はオリジナル。

ブリッジP.Uキャビティには新しい塗装が載っているのでボディデータを確認できませんが、ピンホール、またはネイルホールと呼ばれる穴がこの当時の他の個体と同じ位置、少しズレた位置に確認できます。(コントロールプレートのネジ穴の横は塗装で確認できませんでした)

トラスロッドには充分な余裕がありネックは現状でまっすぐ、フレットは所々すり減ってはいますが8割程度の山の高さが残っています。

ネックのメイプル材の木取りからも分かるように、とにかくネック強度が強いので生鳴りの音量、振動ともに大きくギター全体が本当によく鳴っています。

アンプを通すと「これってオリジナル?」と錯覚するほど素晴らしいテリーサウンドです。

とにかく音が速く細かなニュアンスがダイレクトに出力されるので自分の技量が試されるギターです。

音抜けの良さ、倍音量の豊かさも申し分なしで、本当に使えるプレイヤーズヴィンテージテレキャスターです。

付属品は写真にある物が全てです。

入荷アイテムや最新情報は【Twitter】で公開しております。